道具を見れば大工が分かる

現場が同じとは限らないでしょ。

昔から道具は、自分で作るんですよ 大工ならね。

加工の形に合わせてノミやカンナを削って合わせていくんですよ。

神社やお寺は、丸い場所が多いでしょだから沢山の形の道具が必要になるんですよ。

祖父が教えてくれたのは、大工は道具を1番に見ろ 何で?
道具で出来る大工か直ぐに分かるからと教えてもらったのを思い出しました。

いい腕を持ってるのもですが、いい道具を持ってないと『いい仕事』は出来ないんですね。

大工の道具