住宅の進むべき方向

地球温暖化の影響  中央環境審議会より

冬期の温暖化 冬期平均気温上昇により、死亡率の低下がある。(ヒートショック)

夏期の温暖化 熱ストレスの死亡リスク予想 2050年 2.2倍

住宅で予防出来ること

庇や外ルーバーが最も効果的でしょう

お金に余裕があるなら窓を交換する 高断熱型サッシ 燃費も良くなる

次にお勧め ハニカム型断熱ブラインド U値が1.5W/m2kぐらい性能が上がる

古いサッシだと間に結露するかも

結露で思い出したこと 結露してる窓に内窓付けても2重結露します

ハニカムブラインドの販売してますのでご相談ください。

 

DSC_0440